2017年7月22日 更新

シャンプーって自分でもつくれるの?髪にも頭皮にもやさしい自分で作れるシャンプーのレシピを集めました!

髪にあうシャンプーってなかなか見つけるのが大変だったりしますよね。そこで試してみたいのが手作りシャンプー。お家で簡単に作れるしゃんぷーのレシピをまとめました。

髪に合うシャンプーが見つからない?

シャンプーて髪にあったものをつかいたいですよね。市販のものいいですが中に何が入っているのかよくわからないものも多いです。そこで、一度試してみたいのが手作りシャンプー。髪にも頭皮にもやさしい材料で作る手作りシャンプーを試してみましょう!

シャンプーと言えばしっかり泡が立つものを想像する人が多いかと思いますが、実際に地肌をきれいするためには泡が立たないシャンプーでもしっかりと洗浄力があるものもあります。手作りシャンプーはどちらかと言うとそういうものが多いかもしれませんね。

アロエベラのシャンプー

アロエといえば保湿力に優れた手作り化粧品にも欠かせない材料ですよね。この材料を利用して作る肌にやさしいシャンプーです。

このシャンプーを作るのに必要な材料は4つです。グリセリン(5ml)、アロエベラジェル(スプーン1杯)、液体のカスティールせっけん※(60ml)、ベジタブルオイル(1ml)です。これらの材料は自然素材の薬品を販売しているお店で購入することができます。アロエベラは植物からスプーンで採取されますが、そのためにカットした葉を縦に2つに分割します。
アロエベラシャンプーに必要な材料

全ての材料を混ぜて容器に入れ、ミキサーまたはスプーンで混ぜます。その後、お好みでエッセンシャルオイルを入れて下さい。これで約120mlのシャンプーができますので、プラスチックかガラスの容器に入れます。漏斗を使うとより入れやすくなるでしょう。そしてきちんと密閉できるふたを使用することが重要です。このボトルを保管しておいて、洗髪の際に毎回使うようにしてください。
アロエベラシャンプー作りかた

ハチミツシャンプー

なんとハチミツとぬるま湯を混ぜるだけで簡単にできちゃうシャンプー!地肌がダメージを受けているのがわかったらすぐにでも試してみたい自然派シャンプーです。

● 生蜂蜜 半カップ (熱消毒のされていない「生」蜂蜜であることが条件です!Raw Honeyと書かれているものです。)

● ぬるま湯 1.5カップ(50℃以下であること)

● 空ボトル(出来ればガラス製)
ハチミツシャンプーの材料
材料を混ぜるだけで出来上がりというなんともシンプルなレシピ。香り付けにエッセンシャルオイルをいれても良いとのことです。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

プロも絶賛!アミノマスターシャンプー・ディープリペアトリートメント

プロも絶賛!アミノマスターシャンプー・ディープリペアトリートメント

髪に優しいアミノ酸シャンプーとトリートメントで深刻な髪ダメージもしっかり補修。カリスマヘアスタイリストも絶賛するアミノマスター モイストリッチシャンプーとディープリペアトリートメントについてご紹介します。
Yokapon | 221 view
プロが認める泡立ち!アミノマスターモイストリッチシャンプー・トリートメント

プロが認める泡立ち!アミノマスターモイストリッチシャンプー・トリートメント

髪の毛に優しいアミノ酸系シャンプーは泡立ちが悪いものが多いと言われていますが、すべてがそういうわけでもありません。プロが認める泡立ちのアミノマスターモイストリッチシャンプーについてご紹介します。
Yokapon | 189 view
良い香りのシャンプーを使いたい!香り別に人気シャンプーを紹介!

良い香りのシャンプーを使いたい!香り別に人気シャンプーを紹介!

シャンプーを選ぶとき、香りを基準に選んでいる人も多いのではないでしょうか。成分や価格と並んで重視される香り別に、人気シャンプーをご紹介します。
Yokapon | 548 view
ムラシャンと呼ばれる紫シャンプーとは?その特徴とおすすめアイテム

ムラシャンと呼ばれる紫シャンプーとは?その特徴とおすすめアイテム

ムラシャンと呼ばれるシャンプーを知っていますか?アッシュ系に髪の毛を染めている人の間で話題になっている紫シャンプーについてまとめます。
Yokapon | 514 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Yokapon Yokapon
トウキョウコスメ Tokyocosmeとは
トウキョウコスメ

おすすめの記事

今注目の記事