2018年5月15日 更新

汗でベタつく髪はフランス発のエナジーフルーツドライシャンプーでサラサラ髪にリセット!

汗をかく時期になると、気になるのが髪や頭皮のベタつき。一日に何回もシャンプーしたいくらいと言う人もいますよね。そこで、取り入れたいのが海外では主流のドライシャンプー。ドライシャンプーとはなに?そして南仏プロバンスからやってきたエナジーフルーツドライシャンプーについてご紹介します。

朝の身支度から時間が経ったアフターファイブのお出かけやデートでは髪の毛がパーフェクトでないことも。その前に、エナジーフルーツ ドライシャンプーでふんわりボリュームを出してリフレッシュしましょう。

夏のベタつきに

日本の夏は湿度が高く、何もしていなくても髪の毛がじっとりしてしまうこともありますよね。頭皮のベタつきが気になるけれど、手間や髪と頭皮への影響を考えると、何度もシャンプーをするわけにはいきません。そこで、エナジーフルーツ ドライシャンプーで簡単にベタつきを解消することが出来ます。

ワークアウトのあとに

ジムに通ったり、ヨガをしたり、ランを楽しむアクティブな女性もおいですよね。ワークアウトのあとにいつもシャワーが浴びれたらいいのですが、そういうわけにはいかないことも。汗を書いてベタつき、ニオイが気になる髪の毛はエナジーフルーツ ドライシャンプーでサラサラ髪にリセットしましょう。

エナジーフルーツ ドライシャンプーの使い方

まずは使用前に本体をよく振ります。
1. 缶の頭部を上にして、髪の毛を掻き分けながら20㎝ほど離してスプレー。
2. 頭皮や髪全体になじませたら、そのまま1分ほど待つ。
3. 髪全体をブラシや手ぐしでブラッシングしてスタイリング。
同じ部分に3秒以上スプレーを当ててしまうと、パウダーが髪に残ってしまいすぎて白っぽくなってしまうので注意です!

南仏から届いた3つの香り

エナジーフルーツ ドライシャンプーには3種類の香りがあります。髪や頭皮のベタつきのリセットだけではなく、心地よい香りでニオイケアもできるのです。

男女問わず使えるユニセックスな清々しいミントの香り、爽やかなフレッシュシトラスの香り、優雅に香り立つタヒチアンモノイの香りからお気に入りを見つけて、心もリフレッシュしたいですね。これらの香料は、世界一の工数の名産地としても知られているグラースから取り寄せたこだわりのものなんです。
35 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この夏は汗や海でもメイク崩さない!ビューティヴェールメイクキープスプレー

この夏は汗や海でもメイク崩さない!ビューティヴェールメイクキープスプレー

夏はメイク崩れが気になる時期。汗、湿気、海やプールなど、化粧崩れの原因だらけ。ですが、今年の夏はビューティヴェールメイクキープスプレーでメイク崩れ知らずに!気になるスプレーの使い方や使用感をご紹介します。
Yokapon | 362 view
パリ発!かわいいもキレイも叶える欲張りコスメ。ロリポップスアイパレット

パリ発!かわいいもキレイも叶える欲張りコスメ。ロリポップスアイパレット

かわいい?セクシー?エレガント?あなたはどんなメイクがお好みですか?どれも叶えたい!そんな欲張りさんにおすすめのアイシャドウパレットがパリから上陸!自分らしいメイクが叶えられるロリポップスアイパレットについてご紹介します。
Yokapon | 207 view
あら不思議!衣類にスプレーするだけ、夏でも気持ちいいひんやり「シャツシャワー」

あら不思議!衣類にスプレーするだけ、夏でも気持ちいいひんやり「シャツシャワー」

暑い夏にぴったりのアイテムシャツシャワー。今回ご紹介するアイテムは、シャツシャワーのベーシックタイプです。匂い対策や暑さ対策と色々な場面で活躍すること間違いなしですので、ぜひテスターを見かけたらシュシュっと体験してみましょう。
shino | 1,246 view
涼しくなっても顔汗が止まらない!メイク崩れの原因にもなる顔汗の原因を知って対策しよう!

涼しくなっても顔汗が止まらない!メイク崩れの原因にもなる顔汗の原因を知って対策しよう!

暑い夏が終わっても顔汗が止まらないという人もいますよね。そこで、顔汗の原因について考えて対策する方法をまとめました。
Yokapon | 555 view
汗っかきで脇汗が気になる…知っておけばおしゃれの幅も広がる!夏の脇の汗ジミ対策

汗っかきで脇汗が気になる…知っておけばおしゃれの幅も広がる!夏の脇の汗ジミ対策

夏は汗を書くから汗染みが気になって好きな服も着れないという女性のみなさん。脇の汗ジミの対策方法を知っておきましょう!
Yokapon | 404 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Yokapon Yokapon
トウキョウコスメ Tokyocosmeとは
トウキョウコスメ

おすすめの記事

今注目の記事